接客能力を生かしたいならホテル業界を目指して専門学校に通おう

自分の接客スキルを活かした仕事に就きたい方、必見!

自分が学生時代に経験した接客スキルを活かした仕事に就きたいと考えている人は、ホテルかアロマレッスンの専門学校がおすすめです。これまでの接客スキルを存分に発揮する事が出来るので、人と触れ合うことが好きだ、接客の仕事をしたいという人にこそおすすめです。

専門学校が設けている入試方法

女性

AO入試方法とは何か

まず1つ目はAO入試方法です。AO入試方法とは事前に記入してもらったエントリーシートと各学校の教職員と面接をします。面接では入学希望者の能力や入学を希望するにあたり目標意識を評価するという狙いがあります。エントリーシートと面談の2つを合わせて総合評価し、合否を判断します。

希望者も多い推薦入学

推薦入学とは、各高校の指導教諭から推薦をうけた生徒で卒業見込みまたは側業の方を対象とした試験です。選考方法は2種類あり1つは書類審査と面接を行い合否を判断するもの、2つ目は出願受付期間内に願書を提出し書類選考の結果合否を判断する方法です。

一般入学での試験方法とは

一般入学での試験を希望する場合、試験内容は書類審査をする試験です。特に高校での推薦書は必要のない試験方法です。高等学校を卒業見込みまたは既に高校を卒業をしている人や文部科学省高等学校卒業程度認定試験に同格をしている方を対象にした試験です。

選考方法は基本的に同じです

特に選考方法は特別何か変わっているという訳ではありません。3つの試験方法に共通するのは面接及び書類審査で合否を決めるか、出願した願書を書類選考して合否を決めるかです。各専門学校によって合否の判定方法は異なる事もあるので、ホームページでしっかりと確認を行いましょう。

接客能力を生かしたいならホテル業界を目指して専門学校に通おう

男女

ラグジュアリー感漂うホテルで働きたいなら専門学校へ

将来ラグジュアリー感漂うホテルで働きたい、今までの接客スキルを活かした職業を選びたいそれならホテル専門学校へ進学しましょう。ホテル専門学校では、ホテルマンに必要なスキルをしっかりと習得でき、卒業した後も直ぐに現場で働けるような人材を育成します。東京オリンピックを控えている今、注目されている職種なため、卒業後も就職先が広がっています。

男女

専門学校で身につけられるスキル、取得できる資格など

専門学校へ進学してから身に付けられる資格として、ビジネス能力検定や観光英語検定、ユニバーサルマナー検定など様々なマナーに関しての検定を受験します。特に外国人観光客が年々増加していることから、TOEICなど英語に関する検定も受験します。他にも情報処理能力や検定に日本漢字能力検定など事務対応をする際に役に立つ資格も取得します。

勉強

気になるホテル専門学校の学費について

ホテル専門学校の気になる学費は、各学校によってばらつきはあります。1年次の場合平均160万円前後、2年次の場合は150万円前後と1年と2年でも金額は異なります。夜間部のある学科の場合、夜間は1年次が平均158円前後、2年次は150万前後と昼間部に比べて夜間部の方が価格が少し安い傾向にあります。夜間部は仕事をしながら学びたい人に人気です。

ホテル専門学校に通う前に情報収集することが大切!

ひと口にホテル専門学校と行っても、各学校によって学び方や取得できる資格内容も大きく異なります。まずは自宅から通いやすい専門学校で授業の進め方や取得できる資格内容をしっかり把握してから願書を提出するようにしましょう。

広告募集中