顔の手入れ

目の横幅を広げる

整形

二重整形を行うことによって目のサイズをアップさせることが出来るため、一重の悩みを解消していくことが出来ます。また、目の横幅を広げていきたいという場合は目頭切開という施術方法が適していると言えます。このような整形方法を取り入れている医院も沢山あるので、気になる場合は医院へカウンセリングの相談を行っておくと良いでしょう。また、どのような仕上がりにするのかについて伝えておくことによって、理想にあった目の形に整えてくれます。分かりやすいように理想に近い有名人を挙げておけば医師にも細かくイメージを伝えておくことが出来るでしょう。日本人の多くは蒙古ヒダがあると言われています。そのことによって目頭が覆いかぶさっている状態になっていることがあります。目頭切開を行っておくことによって蒙古ヒダを無くして目を大きく見せていくことが出来るようになるのです。目頭切開は日本人にぴったりな二重整形方法です。

目頭切開の手術は短時間で行えるようになっているため、長時間に渡って美容外科に居ないといけないということがありません。そのため安心して利用していくことが出来ます。なお、注意しておきたいのがダウンタイムです。メスや針を使用して施術を行っていくので、しばらくは腫れている状態になってしまうことがあります。丁寧にケアを行わないと腫れを拡大したり化膿を起こしてしまうこともあります。そのため、目頭切開を行ったあとは医院から処方された外用薬を用いて完治が出来るように継続的にケアを行うことが大切です。また、後日に医院に通うことによって目頭切開の仕上がりが良くなったのかチェックしておくことも出来ます。専門の医師に診てもらうことによって、状況にあったケアや治療を受けられるでしょう。そのことで綺麗な二重として定着させることが出来ます。

Copyright©2015 ほうれい線を消す若返りの整形術|すっきりfaceケア All Rights Reserved.